プロフィール

都城 太郎

Author:都城 太郎
都城と霧島をこよなく愛するごく普通の一般市民。趣味は仕事、家事、そしてちょっぴりパソコン、おっと忘れていけない大事な趣味は霧島新燃岳の火山灰清掃。


最新記事


カテゴリ


月別アーカイブ


フリーエリア

ノンアダルト系ライブチャット

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

霧島新燃岳と地震災害支援

霧島連山・新燃岳
しんもえだけ
の麓にある宮崎県高原町は18日、噴火災害で全国から寄せられた支援物資の一部を宮城県へ送った。

 町では噴火のため町民の一部が避難所で約2週間生活。全国から降灰対策のマスクなどを受け取った。今も噴火は続くが住民に配り終えたため、マスク20万枚、軍手2000組、カイロ1300個、缶入りパン1600缶を送ることにした。

 日高光浩町長は「全国から心温まる支援をいただいた。今度は少しでも早く被災地に届けたい」と話した。

(2011年3月19日 読売新聞より引用 )



日本人はいざという時は一致団結して助け合い、困難を共に乗り越えようとする素晴らしい国民だとつくづく思いました。


スポンサーサイト

霧島新燃岳の噴火は続く

 気象庁によると霧島連山の新燃岳では、先月28日から今月1日にかけて、規模の小さな噴火が連続して起きているそうです。気象庁は「火口の下の比較的浅い場所で、マグマから水蒸気や火山ガスなどが出ていると考えられる」として、風下に当たる山の東側の地域を中心に、引き続き火山灰などに注意するよう呼びかけています。

まだまだ噴火活動は続きそうですね。がんばれ都城!

 | ホーム | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。